こちらは、北海道北広島市にある北海道札幌養護学校共栄分校のホームページです。
〒061-1112 北海道北広島市共栄274番地1
℡(011)373-6859
Fax(011)373-6860
E-mail sapporoyougokyouei-z0@hokkaido-c.ed.jp
 

お知らせ

05/22   学校再開にあたりお知らせがあります。 【新型コロナウイルス感染防止対策について】
05/18 学校だより第1号を掲載しました。 【各種おたより】
04/27 健康観察シートを添付しました。ご活用ください。
    令和2年度学校行事予定を掲載しました。【学校行事】
04/16  入学式の様子を更新しました。【トップページ:行事の様子】
04/16  「新型コロナウイルス感染防止対策について」のコンテンツを作成しました。随時情報が入り次第更新していきます。
04/09   学校長あいさつを更新しました。

 
 

新型コロナウイルス感染防止対策について

05/22 学校再開にあたりお知らせがあります。
    こちらをご覧下さい。  学校再開について 保護者各位.pdf
    
05/18 サージカルマスクの寄贈について

・台湾政府より(超党派国会議員で構成する「日華議員懇談会」の橋渡しにより)全国の特別支援学校を対象にサージカルマスクの寄贈がありました。

少しずつですが、学校に届いた分を教員で家庭数分を個包装しました。児童生徒の皆さんへは、学校からの家庭学習教材と一緒にお届けしています。どうぞお使いください。



05/07  臨時休業の再延長について

   北海道教育委員会からの通知により、5月31日まで再延長となりました。
   なお、今後の対応については決まり次第お知らせいたします。

05/01 臨時休業の延長について
   北海道教育委員会からの通知により、5月10日まで延長となりました。
   なお、5月11日(月)以降の対応については、決まり次第お知らせいたします。

04/27 健康観察シートです。すでに各家庭には配布済みですが必要なご家庭は印刷してご使用ください。
 健康観察シート.pdf
 

行事の様子

新規掲示板1[根記事一覧]

netcommons管理者2020/04/16 15:40:48

48日(水)、新入学生7名(小学部3名・小学部訪問教育学級1名・中学部1名・中学部訪問教育学級1名・高等部1名)を迎え、令和2年度 札幌養護学校共栄分校の入学式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止の一環から、例年よりも規模を縮小した形での式となりましたが新入学生のフレッシュな笑顔あふれるひとときでした

                  
  
          

netcommons管理者2020/02/04 09:38:11

6月8日(土)、今年は開校40周年記念大会になりました。

当日児童生徒は保護者、ご親戚、各関係機関の方に来校いただき、応援席からの大きな歓声に応えるように、それぞれの種目に力いっぱい取り組みました。開会式は小学部4・5年生の元気な「みんななかまだ!エイ!エイ!オ-!」の垂れ幕と掛け声でスタートしました、小学部2種目、中学部1種目、そして毎年恒例の全体種目「lets ボウリング」と、どの競技も目を離せない白熱した戦いになりました。応援合戦では、胸に「40」の文字が入った記念Tシャツを着た中学部2・3年生の応援団長が力強く太鼓を響かせたりエールを送ったりしてくれました。紅白のチームが心を一つに勝利を誓い、大きな盛り上がりを見せる場面となりました。閉会式では、副校長より、選手一人ひとりに記念のメダルが渡されました。メダルを受け取る児童生徒の表情は充実感で満たされているように見えました。








netcommons管理者2020/02/12 18:28:53

1220日(金)芸術鑑賞会を行いました。昨年、大変好評だった‘新芸能集団 乱拍子’さんに来ていただき、和太鼓を中心とした演目の数々を楽しみました。普段の学習でも和太鼓に触れ、あの大きな響きを感じる機会はあるものの…やはり乱拍子のみなさんが響かせる音は違いました。

小学部による『はじめのあいさつ』に続き、さっそく‘寄せ太鼓’が始まりました。初めは様子を伺っていた子どもたちですが、「さぁ、叩いてみたい人はいますか!」との声に一人二人…と太鼓のそばへ。一緒に叩くことができ満足そうな表情を見せていました。また、年の瀬が近いと言うことで‘獅子舞’の演舞がありました。自分のそばへ獅子が来ると、どの子もおっかなびっくりな様子でしたが新しく迎える年も元気で過ごせるよう願いを込めて全員(もちろん!保護者のみなさん教員も)獅子に頭を噛んでもらいました。

 当日は、興味関心でいっぱいの子どもたちを自然な形で演目の流れに巻き込んでくださるなど、ぐっと子どもたちとの距離も近づいた印象を感じられたひとときでした。




netcommons管理者2020/02/04 17:52:49

1026日(土)令和初、開校40周年記念たらんぼ祭が行われました。「はじまりのあいさつ」は訪問教育学級の児童が総練習に登校した際の映像で、垂れ幕を引いてオープニングを飾りました。小学部のステージ「にじのむこうに」は、児童一人一人がこれまで積み重ねてきた学習の成果を発表し、大きな拍手をいただきました。中学部のステージ「僕たちの熱き戦いの記録」は、映像を交えてながら応援していただきました。それぞれの戦いはこれからも続きそうです。高等部模擬店「エルフィンロード通り商店街」は、くじ引きや飲み物の販売、作業学習で作ったメモスタンドや貝細工製品を販売しました。

 児童生徒一人一人が輝くたらんぼ祭、保護者や携わる方々、卒業生と多くの方々に関わっていただけたと感じています。











netcommons管理者2020/02/04 17:50:58

訪問教育学級小学部6学年見学旅行は、6月27日~28日の12日の日程で実施しました。JR北広島駅から快速エアポートに乗り、新千歳空港へ行きました。電車に乗った時から期待感で笑顔にあふれていました。

今回の一番の目標は1日目の映画鑑賞を楽しむことでした。初めての映画館で暗闇となることから不安がるのではないかと心配でしたが、「アラジン」の映画が進むにつれて内容にどんどん引き込まれていきました。時折、隣に座った教員や後方座席にいる保護者の方を見て「楽しいね、面白いね」と同意を求めることもありました。見終わった後「観たよ~」と保護者に満面の笑顔で伝えることができ、目標を達成できました。

2日目はドラえもんわくわくスカイパークの見学を行ったり、家族へのお土産を買ったりしました。

この2日間のなかで、部分的に保護者と離れて活動することもでき、6年間の成長を感じることができました。




運用指針について

本ホームページは、北海道札幌養護学校ウェブページ運用指針に基づいて運用されています。
詳しくは以下をご覧下さい。

北海道札幌養護学校ウェブページ運用指針.pdf